さくら姫のひとしずく

 ❤みなさまこんにちは❤  シャーマンであるさくら姫さまのファンクラブです。  神と人をつなぐさくら姫 神々さまの言葉をお伝えいたします。  たぐいまれなる力を発揮する乙女の存在をみなさまにお届けいたします。  よろしくお願いたします。

2013年02月

   DSCF0500ご住職

何かの催しなのだろう
珍しく大勢の人がやって来て、
境内を歩いている。
その中の一人がぼろぼろの作務衣を着て
庭の草むしりをしている
私に向かって声をかけてきた。
「ご住職はどちらですか?」

 いたずらの誘惑を抑えて
私は自分の鼻の頭を指さす。
「いま、ここの、この人」

               

                  承元寺住職 重松宗育
                  愚中庵詩集⑦「黙々と淡々と」 より





日記・ブログランキング
精神世界ランキング                

BlogPaint




生きていると、本当にいろんな事がありますね。
よきに付け 悪しきに付け
まさかという事があちこちに潜んでいるものです。
これだから 人生わくわくするのかも・・・・・・・。

去年の暮、おのが新年度の行事予定に<<節分会に参加>>がありました。
ところが 事情で中止となり、来年度へと先送りを余儀なくされました。
そして淋しくしておりましたら。

なんと、三日の夜、節分の神様が我が家においで下さいました。
長い一日の お勤めのあと お疲れのご様子もみせずに・・・・。
あ・あ・ありがとうございます・・・。と思わず ひれ伏しました。

節分の神様はお面をお脱ぎになりました。
そのお顔にはお面が。
そして 何回もお面をお脱ぎになりましたが
最後のお顔もお面のままでした。

祝宴をと思いましたが
病身ゆえ何のおもてなしもできませんでした。

その夜 節分のかみさまは お泊まり下さいました。
ほんに ありがたいことでございます。







日記・ブログランキング
精神世界ランキング

このページのトップヘ