”きーちゃん”とは、私、「かえで」に、行住坐臥寄り添い私を護って下さる可愛いかわいい
小さな神様です。

きーちゃんは、ある日突然私のもとにやって来ました。
といいますか、付いておいでになった のです。
このきーちゃんと、毎日、ドタバタと楽しく日を過ごさせて頂いております。
このきーちゃんとのやり取りを 少しみなさまにも、知って頂きたいなーと思うようになりました。
それで 今日から、時どき きーちゃんの行状をお伝えすることにしました。


きーちゃんはいたずらが大好きで、どこでも必ず おいたをするのです。
道を歩いていても、歩道を歩かず、真ん中を堂々と歩きます。
注意をすると、大丈夫、大丈夫といって、歩き続け、車が来ると、
ひょいと交わして難を逃れるようです。
まるで牛若丸のようですね。

勿論、私には見えませんし、お話も聞こえません。
すべて、さくら姫さんを介してのおはなしです。
時どきお付き合い下さい。
ヨロシクネ